続々・荘厳さん その1

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 12:51 ID:sKBIx17/0

男「あれは荘厳さん?こんな空き地でなにしてるんだろ?
 おーい、荘厳さーん」
荘厳「あ、男様、今日もまぶしい日差しですわね」
男「そうですね(荘厳さんのオーラでもう世界がホワイトアウト寸前だけど)
 ところで荘厳さん、こんなところで何をしてるんです?」
荘厳「見てのとおり、自然の観察ですわ」
男「そ、そうなんですか・・・ところで、その手に持っていらっしゃる芸術作品はいったいなんです?」
荘厳「ただの虫眼鏡ですわよ?」
男(彫刻がすごすぎて何なのか分からなかった・・・)
荘厳「こうやって、虫眼鏡を通して見れば・・・男様もよーくみえますのよ」
男「GAAAAA!!目が目がぁぁぁ!!後光が集まってレーザーにぃぃぃ!?!!」
荘厳「男様!?いったいどうなさったの!!??」

友「見ろ!男がゴミのようだ!!」



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 13:47 ID:cMt4jFHuO
>>24

理系「あのエネルギー、あんな虫眼鏡(凸レンズ)で収縮しただけであれほどの破壊力を持つなんて…。」

理デレ「これは一から分析する必要があるわね」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 14:02 ID:OHaSV/yHO
>>24
バロスwGJ!!!!



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 15:14 ID:+m++Cn9p0
荘厳さんと肝試しに来ました

荘厳「男様、やっぱり帰りましょう…」
男「荘厳さん、怖いの?」
荘厳「そ、そんなこと……でも、こういうことやってると集まってくるって言いますし…」
男「大丈夫だよ、荘厳さんなら」
荘厳「? ど、どういうことでしょうか…」
男「いや、こっちの話」
荘厳「はあ、そうですか……!! うぅ…」
男「そ、荘厳さん!? どうした!!?」
荘厳「……」
男(荘厳さんの目つきが変わった!!? まさか何かに取り憑かれたんじゃ……)
荘厳「……パンがなければケーキを食べればいいじゃない」
男「マリー=アントワネット!!!?」
荘厳「……朕は国家なり」
男「ルイ14世!!!? さすが荘厳さん、取り憑く幽霊も荘厳だ!!!」
荘厳「人生楽ありゃ苦もあるさ」
男「今度は水戸黄門!!!? …ていうかそれってちょっと別に水戸黄門の台詞じゃねえ!!!」
荘厳「……助さん格さん、やっておしまいなさい!!」
男「言い直した!!?」

男「ていうか荘厳さん!!!!!」



39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:01 ID:+m++Cn9p0
荘厳さんと(季節外れだけど)初詣に来ました

荘厳「あけましておめでとうございます、男様」
男「あ、ああ。あけましておめでとう(振袖姿の荘厳さんが眩しすぎて見れねえ!!)」
荘厳「思ったより混んでなくてよかったですわ」
男「……荘厳さんのオーラで半径10メートル以内に近寄れないだけだと思うけど…」
荘厳「?」
男「いや、なんでもない…それより荘厳さん、おみくじでも引こうか」
荘厳「まぁ、いいですわね!」
そんなわけでおみくじを引きました
男「中吉か…中途半端だな。荘厳さんは?やっぱり超大吉とかウルトラ大吉とか特大吉とか?」
荘厳「……凶でした」
男「へえ……凶!? 荘厳さんが!!?」
荘厳「今年はきっとついてませんわ……なにか悪いことでもおこるんでしょうか」
男「お、おみくじなんか気にしないほうがいいって! 荘厳さんなら大丈夫!!」
荘厳「…そうですわね。じゃあ私、木に結んできます」
男「うん、それがいいよ」

その夜
ニュース「地球に巨大隕石が近づいています!!!! 直撃コースです!!!!!」
男「ちょwww全人類巻き込んだ不幸ktkrwww」

男「荘厳さぁぁぁぁぁん!!!!!!」


ちなみに隕石は荘厳さんのお父さんが弾き飛ばしました



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:02 ID:PHvve/7xO
お父さんもうサイヤ人レベルwwwwwwwwwwww



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:19 ID:+m++Cn9p0
男と友が雪山で遭難しました

友「やばい…眠くなってきた……」
男「寝るな!! 寝たら死ぬぞ!!!」
友「あ、ああ…わかってるんだが…」
男「おい! しっかりしろ!!」
友「…!! なにか明るく光るものが遠くに見える!」
男「助かった! きっと荘厳さんが俺たちを助けに来てくれたんだ!!」
友「そうか…手を振ってるぞ…それに俺たちを呼んでる…」
男「呼んでる…?俺には何も…まさか!!?」
友「荘厳さん……いまそっちに…」
男「駄目だ!!!それは荘厳さんじゃなくてお迎え…おい!!」

男「友ぉぉぉぉぉぉ!!!」

そのとき金色に光輝く漁船が俺たちの頭上に現れ、それに乗せられた俺たちは無事に下山できました
あれがなんだったのか、今でも俺にはわかりません


荘厳さんがでてきてねえ
そしてやっぱりネタ切れorz


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:28 ID:sKBIx17/0
救世主荘厳父



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:54 ID:+m++Cn9p0
ネタに困ったときにはとりあえず再び荘厳さんと素直ヒートを絡ませて見ます
前に投下したネタの続きっぽく

荘厳「今日こそは男様と一緒に帰りますわ! そのためには女様をどうにかしなければ…」

荘厳「女様、図書室で男様が呼んでましたわよ」
女「本当かぁぁぁ!!!?!! ありがとう荘厳さん!!!! 待ってろ男おぉぉぉぉ!!!!」
荘厳「……ちょっとずるいですけど、これも男様と帰るため…許してください、女様」

荘厳「あ、男様の友人の方、男様はどこにいらっしゃるかご存知ありませんか?」
友「…その呼び方はなんだか少し悲しいけど…男なら、さっき図書室にいったけど?」
荘厳「な、なんですって!? それは本当ですの!?」
友「あ、ああ(荘厳さん怖え!!)…あ、ほら、窓の外」

女「男ぉぉぉぉ!!!!」
男「くっつくな暑苦しい」

荘厳「……くすん(´;ω;`)」
クラスメイト1「てめぇ!!! なに荘厳さん泣かせてんだ!!!!」
クラスメイト2「恥を知れ!!!!」
クラスメイト3「最低!!!!!」
友「え、俺? 俺は別に何も…ぎ、ぎゃあぁぁぁぁぁ!!!! そ、荘厳さん、助け…」

荘厳「私の…馬鹿…」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 16:58 ID:vCo3fDUh0
荘厳さんとヒートの絡みたまんねへ



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 17:16 ID:PHvve/7xO
|´・ω・`)っ文才無くてごめん…

自動車の免許を取りに来た男と友…

友「おいあれ…荘厳さんじゃね?」
男「本当だ、今から技能教習みたいだな。
 既にオーラの影響で車が長くなってきてるな」
バタンッ
友「荘厳さんが乗り込んだら教習車が
 更にオーラの影響を受けて…10mに?!」
男「伸びただけじゃない!左ハンドルになってるぞ!」
友「教官がいつの間にか執事っぽくなってるし!」
男「回りを黒塗りのいかつい黒人が運転する車に
 ガードされてるぞ…!」
友「そのまま教官(元)が運転していく…」
ブゥーン(出ていくリムジン)
男&友「どこ行くんだよ!!」
観衆「キャー!荘厳さまー!」
ガードマン「はーい下がってー押さないでー」
男&友「お前ら誰だよ!!」

男&友「てか荘厳さぁぁん!!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 17:23 ID:sKBIx17/0
>>49きっと荘厳さんはほほえんで観衆に手を振っているのだろう・・・



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/07(月) 17:35 ID:+m++Cn9p0
男「今日は良い天気だな」
友「ああ……たまにはこうやってのんびりするのも悪くないな」
男「あー、空が青い…ん?」
友「どうした?UFOか?」
男「…太陽が2つ?」
友「何言ってんだ?暑さで頭がやられたか…って、本当に太陽が2つある!!!」
男「……いや、違う!! あれは……荘厳さん!?」
友「なんで荘厳さんが空から降ってくるんだ!!?」
男「まるで天使が空から降りてくるようだ!!!」

パラシュートもとい天使の翼を開いた荘厳さんが男たちの目の前に着地

荘厳「あら、男様」
男「そ、荘厳さん……なにやってんの?」
荘厳「ええ、ちょっとスカイダイビングを…」
男「ちょっとって、荘厳さん!!!」
荘厳「お父様が、やりたいならやってみろって」
男「お父様って…!!? はるか上空に漁船が浮かんでいる!!!」
友「何で漁船が飛んでんの!!!?」
荘厳「?…普通は飛ぶものじゃありませんの?」
男「飛ばないよ!! ていうかあれほんとに漁船!!?」
荘厳「近所の人たちは方舟と呼んでますけど……」
男「方舟!? 聖書!!?」

男・友「荘厳さん!!!!!
[PR]
by SouGons | 2006-08-09 23:02 | 荘厳さん


<< 続々・荘厳さん その2 続・荘厳さん その11(黒荘厳... >>