荘厳さん その8

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:13 ID:zwvYiEoJ0
なんか野球したら勝手に球がバットに当って
サッカーしたら勝手にゴールに入って
バスケしたら何か独壇場になりそうだなwww



269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:15 ID:sX0TloFO0
テニス

男「荘厳さんがテニスをしている…似合うなぁ」
友「だな……」
男「しかし、荘厳さんすごいな…全部打ち返してる」
友「ていうか、ほとんど動いてないよな」
男「…まるでボールが吸い込まれるように……」
友「あれは、手塚ゾーンならぬ…」

男「荘厳ゾーン!!!!!」



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:16 ID:ggqpryuf0
>>269
バロスwwwwwwwwwwwwww



272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:18 ID:1ZilIBFN0
>>269
マジかよwwwwwwwwww



273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:19 ID:t8VimKWpO
>>269
テラプリンセスwwwwwwwwwwww



274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:22 ID:23Wjo6ny0
>>269
 ま さ に お 蝶 婦 人 



275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:23 ID:NwIS203g0
>>269
木嶋ゾーン吹いたwwwwwwwwwww



276 名前:1/2 投稿日:2006/08/02(水) 13:26 ID:0iILgBoH0
ごめん、暇だったから書いた
「陶芸」

男「今日の美術は土をこねて器を作るみたいですよ」
荘厳「まあ、私陶芸って初めてです、楽しみ」

先生「形は自由だが、初心者はなるべく簡単な形にした方がいいぞ」

荘厳「男様はどんなものを作るのですか?」
男「うーん、簡単な皿でも作るつもりです、荘厳さんは?」
荘厳「私はマグカップにしようかと思ってます。」
男(マグカップとはまた荘厳さんのイメージとは離れてるなw)

先生「よし、成形が終わったらしばらく陰干ししてから窯入れだ完成は2週間後だ」

男「へぇ、荘厳さんカップ2つ作ったんですね?」
荘厳「ええ、時間と土が余ったので2つ作っちゃいました、上手くできたら男様にお一つ差し上げますね」
男「ありがたき幸せ!(・・・はっ!つい、跪いてしまった!)」



277 名前:2/2 投稿日:2006/08/02(水) 13:27 ID:0iILgBoH0
-----2週間後

男「うーん、我ながら中途半端な出来だw」
荘厳「・・・」
男「あれ?どうしたんですか?荘厳さん」
荘厳「実は・・・男様に上げるはずのマグカップの取っ手部分が取れてしまってて・・・
    これでは差し上げることができません・・・(´・ω・`)」
男「何言ってるんですか、荘厳さんが作ってくれたものならなんだって頂きますy

男(っ!!!こ!これは!!!!1111
  なんということだ!この質感!色合!造形!何よりこの神々しさ!
  すごい!こんなものがこの世に存在するのか!?器を見ただけで涙がこぼれるっ!!)

荘厳「・・・ごめんなさい、やっぱり変ですよね?」

男友1「その器!!!男が受け取らないなら俺に譲ってください!!」
男「ちょ!!待てなんだお前!横から勝手なことを言うな!!」
男友2「待て!!!そもそも男にその器を受け取る資格があるのか問いたい!」
男「ふざけるな!あの器は荘厳さんが俺にくれると言ったものだ!でしゃばるな!」
先生「やめるんだお前達!喧嘩をするなら私が器を没収する!」
男達『ぶっ殺す!!!』



   後 の 聖 杯 戦 争 で あ る


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:29 ID:zwvYiEoJ0
>>277
士郎たちはそんな経緯で生み出されたものを争ってたのかwwwww





というかねーよwwwww



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:30 ID:o5R6FhPy0
荘厳「お花にお水を差し上げましょう」
男「荘厳さんが水遣りをしている・・・なんて綺麗な姿だろう」
シュル、シュルシュル、ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・
男「こ、これは・・・花がすごい速さで成長している!」


後の世界樹である



285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:35 ID:t8VimKWpO
TV「(ジャ~ジャジャン!)怪奇!謎の発光体!」
レポーター「最近主にこのコンビニと200m程離れた民家の間で
 複数の住民によって何度も人間大の発光体が目撃されているというのです!」

男「ガサッポリポリ…(多分荘厳だな……)」



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 13:54 ID:zCW0Rh+60
男(誰だよ・・・カラオケなんかに荘厳呼んだの・・・!!)
友1(いや、荘厳さんが自分で来たいって・・・!!)
荘厳「みなさん、こんなものを用意してきましたの♪」
友2「お、王様ゲーム!?」
荘厳「全員引きました?では・・・王様だ~れだっ」

カラオケ機器が誤作動を起こし『ニュルンベルクのマイスタージンガー 前奏曲』が流れる。

男「王!?」
友1「それはッッ!!!」
全員「あなた様のことにございます・・・・・・ッッッ!!!!!!」

その後カルピスソーダを届けに来た店員が「ぜひ私めを王の生贄に」と
荘厳さんの靴を舐めようとするのを止めるのに時間をくって、あんまり歌えませんでした。タダにはなったけど。



295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 14:04 ID:o5R6FhPy0

こんにちは

こんにちは



僕はトム・リドルです

私は荘厳です



その瞬間、日記は塵となった・・・



296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 14:05 ID:sX0TloFO0
もう人間じゃなくなってきてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/08/02(水) 14:06 ID:t8VimKWpO
>>295
ちょwwwwww秘密の部屋wwwwww
[PR]
by SouGons | 2006-08-03 18:32 | 荘厳さん


<< 荘厳さん その7 荘厳さん その9 >>